11月の限定御朱印「りんどう」トゥクトゥク!?ピース又吉さん!!!?

アートな御朱印・御朱印帳, 伊豆・河津の観光2019年10月30日

11月の限定御朱印「りんどう」トゥクトゥク!?ピース又吉さん!!!?

11月の限定御朱印は仏花としても定着している「りんどう」です。

仏花としても定着している「りんどう」日本原産の多年草で、日本全国の野山などに自生しています。
秋の季節の訪れを教えてくれるかのように、時期がくると足元にぽっと花が咲くといった印象です。

「りんどう」漢字で書くと「竜胆」

りんどうを色々調べてみて、まず気になったのが漢字読み。
なぜ竜の肝と書くのでしょうか?
りんどうは根っこを漢方薬として使います。
その味は大層苦くて、いくら体に良いと知ってはいても飲みづらいものでした。
そこで人々は、リンドウを「まるで竜の肝の様に苦い」と例え、ここから「竜胆」と名付けられたと言われています。
良薬口に苦しですけども、竜の肝、いったい誰が食べたのか・・・(笑)

何故、11月の限定御朱印はりんどう?

写真でお気付きでしょうか?
お寺すぐ横のカフェ、delmonico’sさんにピスーの又吉さんからお花が届きました!!
カフェのオーナーさんお知り合いのようで、下北沢のバー経営時に、あいみょんさん、YO-KINGさん
なんかとよく来店してくれていたそうです。
びっくりです!こんな田舎に有名な芸能人のお名前のお花??地域住人大騒ぎでした!(笑)
そんな、又吉さんからのお花にもりんどうが綺麗に活けてありました。季節を感じますね。
カフェdelmonico’sは栖足寺すぐ横です。ランチ、スイーツ、15種類のクリームソーダと
どれも美味しいですよ!

栖足寺に「トゥクトゥク」!?

そうなんです!栖足寺でトゥクトゥクが乗れるんです!
この度、始まりました企画で、仏教国タイの乗り物で巡る2大寺院という事で
お隣の南禅寺さんまで、栖足寺で御朱印拝受の方は無料送迎しております。

詳しくはこちらで
http://kappa.live/tuktuk/
送迎ですから、お車でも、栖足寺駐車場に停めておいて、南禅寺までお参りしても大丈夫です。
この、南禅寺、御朱印もあり、貴重な平安仏を展示する展示館も併設しております(入場料300円)
是非、お参りください。
南禅寺の詳しくはこちら
http://kawazuheian.sakura.ne.jp/

トゥクトゥクにご乗車の際は是非、車内にあります「カフェdelmonico’sのミニデザートサービス券」を
お持ちください。トゥクトゥクご乗車の方限定でサービスがありますよ!。


11月の限定御朱印 「りんどう」

拝受可能期間 11月末まで

ご志納    1000円

見開き(2ページ)御朱印帳に直書き

御朱印拝受可能時間 9時~16時

※仏事等により書置きのみの拝受になる事もありますのでご了承ください。
http://kappa.live/akusejo/

 

Topへ